Performance

Felight性能表

試験概要 性能評価検査機関
  ASTM INTERNATIONAL 一般財団法人 日本塗料検査協会
硬度試験1 (鉛筆硬度) 試験方法:ASTM D 3363 試験方法:JIS K 5600-5-4:1999
被膜硬度(硬さ)の試験 鉛筆法に準じて
6H
鉛筆法に準じて
5H
硬度試験2 (バーコル硬度) 試験方法:ASTM D 2583 試験方法:JIS K7060・K6911
被膜硬度(硬さ)の試験 バーコル硬度計にて
試験結果:90
 
人工風化試験・促進耐候性試験 試験方法:EN ISO 4892-2 試験方法:JIS K 5600-7-7:2008
耐候性に対する試験 1500サイクル:120分
(102分,/18分間 放水)
3000時間キセノン照射
表面剥離、ヒビ割れ無し
(色彩の変化が起きる)
試験時間:300時間
スペクトル分布:方法1

膨れ・割れ・剥がれ及び
著しい変色が無い
※真鍮(ブラス)はやや変色あり

衝撃耐性試験 試験方法:ASTM D 2794 試験方法:JIS K 5600-5-3
急激な変形に対する試験 ガードナー可変式衝撃試験機にて
80incポンド衝撃耐性に合格
※80incポンド試験でのひび割れや
破砕の兆候は見られなかった
 
テーパー摩耗試験 試験方法:ASTM D 4060 試験方法:JIS K 5600-5-9:1999
こすれに対する試験 テーパー型摩耗試験機にて
・1000g荷重と500回転の後,
0.09%の質量削減
・1000g荷重と1000回転の後,
0.24%の質量削減
摩耗輪法に準じて
摩耗輪の種類:CS-17
摩耗輪の荷重:9.8N
回転数:1000回転
平均値:194
耐洗浄性試験   試験方法:JIS A 6909:2010
こすれに対する試験   耐洗浄性試験に準じて
ブラシの往復:500回
剥がれ、摩耗による基盤の露出なし
ひっぱり付着試験 試験方法:ASTM D 4541 試験方法:JIS K 5600-5-6:1999
材料に対する塗膜の付着試験 塗膜付着力試験機にて
3500PSI
 
密着性試験 試験方法:ASTM D 3359 試験方法:JIS K 5600-5-6:1999
材料に対する塗膜の密着性試験 テープ試験 A法にて
材料の剥離なし
クロスカット法にて
鋼板:分類1
合板:分類1
※試験中;硝子・陶磁器
透水試験   試験方法:JIS A 6909:2010
水を浸透させる試験   透水試験B法に準じて
試験期間:24時間
透水量:0.00ml
耐水試験   試験方法:JIS B 7753:2207
水に対する性質試験   水噴霧条件:60分間照射中 水噴霧12分
試験時間:200時間
表面剥離、ヒビ割れ無し
真鍮(ブラス)はやや変色を確認
ステンレススチールは変色無し
腐食試験   試験方法:JIS K 5600-7-9:2006
塗膜の長期耐久性試験   サイクルDに準じて
サイクル腐食試験
試験期間:10日
さび・膨れ、剥がれ 無し
燃焼特性試験 試験方法:ASTM E84-07  
建築材に対する表面燃焼特性試験 延焼性
実値5・NFPA等級A・UBC等級I
(延焼速度0~25)
発煙性
実値0・NFPA等級A・UBC等級I
(450と同等かそれ以下)
3500PSI
 
F☆☆☆☆ 試験結果  
F☆〜とはJIS工場でホルムアルデヒドの等級の最上位企画を示すマークです。 ホルムアルデヒドを含まないため対象外です。
試験概要 検査機関
  株式会社安全性試験センター
皮膚感作性試験 試験方法 試験結果
Copper(銅)のモルモットにおける皮膚感作性試験 Guinea Pig Maximization Test 皮内投与部位に48時間閉塞添付
側腹部に24時間閉塞添付
皮膚感作性は認められなかった
皮膚一次刺激性試験 試験方法 試験結果
Copper(銅)のウサギにおける皮膚一次刺激性試験 損傷皮膚部への試料投与 P.I.I=0、皮膚反応は見られなかった
試験概要 検査機関
  (株)ビー・エム・エル
変異原性試験 試験方法 試験結果
Copper(銅)の微生物を用いる変異原性試験 菌の突然変異誘発能の有無検索 ネズミチフス菌TA100,TA1535,TA98,TA1537
大腸菌WP2 uvrA
突然変異誘発能を有さない
試験概要 性能評価検査機関
  一般財団法人日本食品分析センター (試験方法:JIS Z2801)
抗菌力試験 1 (黄色ブドウ球菌) 生菌数測定結果 抗菌活性値
StaphyLococcus aureus subsp, aureus
NBRC 12732
35℃ 24時間後
試験片1c㎡あたりの生菌数 : 検出せず
4.6
※抗菌効果:2.0以上
抗菌力試験 2 (大腸菌) 生菌数測定結果 抗菌活性値
Escherichia coli
NBRC 3972
35℃ 24時間後
試験片1c㎡あたりの生菌数 : 検出せず
6.2
※抗菌効果:2.0以上
抗菌力試験 3 (大腸菌、血清型O157) 生菌数測定結果 抗菌活性値
Escherichia coli
ATCC 43895
35℃ 24時間後
試験片1c㎡あたりの生菌数 : 検出せず
5.8
※抗菌効果:2.0以上
抗菌力試験 4 (MRSA) 生菌数測定結果 抗菌活性値
StaphyLococcus aureus
IID1677
35℃ 24時間後
試験片1c㎡あたりの生菌数 : 検出せず
5.4
※抗菌効果:2.0以上
試験概要 性能評価検査機関
  一般社団法人抗菌製品技術協会
登録製品名 登録番号 抗菌加工製品名
塗れる金属Felight Cure JP0112312A0001M 同等抗菌商品群:コーティング剤
製品用途項目:塗装品全般

上記抗菌作用のある金属(7種類)

  • ブロンズ

    ブロンズ

    Bronze

  • カッパー

    カッパー

    Copper

  • エイジドブロンズ

    エイジドブロンズ

    Aged Bronze

  • 真鍮

    真鍮

    Brass(Messing)

  • ガンスモーク

    ガンスモーク

    Gun Smoke

  • リフレックスS01

    リフレックスS01

    Reflex S01

  • メディカルカッパー エイジング加工 01

    メディカルカッパー*

    Copper